綺麗なセルフィーを撮りたい。


友達の家で今、流行りの自撮りで綺麗に撮るレクチャーを受ける私です。
スマホのインカメラ(内側)設定を細かく設定して撮ってみても納得のいく写真が撮れない、全体が暗くなってしまったなどなど。「これじゃ、インスタグラムに上げてもイイネボタンを押してくれそうにないわね」と、今まで何回も撮り直しをしていました。
「その他のコツっていうのがコレなの」、友達が教えてくれます。室内での自撮りですが、撮る時は顔の斜め上、20度くらい上から撮るとアゴのラインがスッキリ見える、「シンデレラ角度」になるそうです。この時、目だけ見上げる感じにするといいそう。2つ目以降は、白熱灯の下で撮ると顔の陰影がはっきりする事、フラッシュは使わない、黒目を大きく見せるコンタクトをつける、口角を上げて歯は見せない、肌を白く見せるため、レフ版代わりに白いハンカチやタオル、画用紙を膝の上に置くのが効果的です。
他にもたくさんの綺麗な写真を撮るコツがあったのですね。友人に言われたポイントや今回、教えたコツを試してみると悩みが減ればいいなあと思いました。「セルフタイマーを使えば、心に余裕が生まれるかもね」とも教えてくれました。これらのコツを試して、インスタグラム映えする写真をたくさん撮りたいと思います。
ウェブカツ 炎上